【状況が良くない時やるべきこと】

新年あけましておめでとうございます

本日のテーマは状況を好転させるためにはどうしたら良いかということです

結論を言うと、健康的な状態を維持して主体性を持って活動し続けることが全てです

具体的なノウハウとしては「姿勢を良くしてタイピングをする習慣を作る」になります

何故かと言うと、姿勢を良くすることで自律神経が整うだけでなくタイピングをすると指を使うことになるので脳に良い刺激を与えることができます。過去を振り返ってみても大学でレポート沢山書いていた日々は元気に活動できていたなと思います。

大学が良かった点はもう一つあって、「人に見られる環境であった」ことです。どうゆうことかと言うと、教授や異性、友人、知人に見られていることで脳が覚醒するというメリットがありました。今の生活に置き換えて見ると意識して人と関わらないと孤独死と変わらないような廃れた日々になってしまいます

その点で言うと、会社員や組織で働いている人は恵まれている部分がありますね。ましてや福利厚生がきちんとしている会社だと食堂があったりするので心身が適度に充足しますね。個人事業主や会社経営者は意識しないと何年も同じメンバーと集まっていることになり新規の出会いや発見が少なくなります。これらを変える工夫が必要ですね

さて、一概に状況が良くないと言っても色んな定義があるかと思いますが、突き詰めていくと「心が荒れている」「収益が減っている」「覇気が無くつまらない」と3つの要因に集約されると考えていて、これらを解決することが充実した日々にするための第一歩です。これら3つは全く関係ないことのように見えますが本質は同じです。

シンプルに、姿勢が悪いと思う行動を辞めれば状況は好転します。仕事の時だけでなくプライベートで食事に行く時も狭い人混みの席ではなく個室か職人さんが目の前にいて背筋が伸びる状況を作り出すことが大事です。車やバイクを運転するときも姿勢良く、家にいるときもグダグダ姿勢が悪い行動をするなら、きちんと睡眠取るべきです。

この話で言うと、ベッドのマットも買った方がいいです。マットには寿命があって下記の期間が一般的な数字になります。マットと枕を変えるだけで睡眠の質がグッと上がります。

  • ポケットコイル…8~10年
  • ボンネルコイル…6~8年
  • 高反発ウレタン…6~8年
  • 低反発ウレタン…3~5年

姿勢を良くして、睡眠の質を上げて、素材そのものの味のきちんとした食事を取ることで健康状態が大きく変わります。私の場合週5で運動していますが姿勢が悪かったこともあり、いつも疲弊していました。大事なのは日々の意識ですので気をつけましょう。

又、人間の心理に最も大きな影響を与えるとされているのが「人間関係」です。配慮の徹底をすることがとても大事で、小さな変化を発見しようとする心が大切になります。

友人や知人、恋人家族を誘う時は必ず具体的な提案をするべきです

温泉行かない?ドライブ行かない?飯いかない?ではNGです。なぜなら、具体性が無く「相手に考えて決断させる」という余計な労力を強制しているからです。なんとなくの誘いは相手にも無駄な時間を使わせることにもなるし、どこに行くべきか議論が始まります。最悪なのは意見がないのに、ここは嫌だとか、前に言ったことがあると駄々を捏ねたり、予算が高いからといって否定することです。「だったら調べて提案してよ」となる訳ですね。まさに、昔の自分がそうでした。

1月11日19時に広尾の中華レストラン予算7000円ぐらいに行きたいんだけどどうかな?

大事なのは日程と時間と行く場所、予算が明確になっていると言うことです。自分がご馳走する場合は予算は伝えなくて大丈夫ですが、より具体的な方が誘われた方もイメージしやすいです。

また、トラブルになりやすいケースでは車での遠出の際です。最近の私は遠出の際は車ではなく特急や新幹線を利用することが多いのですが、車を借りてどこかに行く場合は何の車種で、どこ出発でどこ解散で、予算はいくらか、行く場所はどこかを明確にした方が良いですね。

1月12日19時に渋谷出発渋谷解散で一人2000円で新型ハリアーを借りて厚木の湯花楽温泉に行きませんか?高速の予算もあるので、予算は一人4000円ぐらいを見てください

このような誘い方の方が、明確でイメージしやすいですね。繰り返しになりますが大事なことは行く場所と予算を明確にしてから提案することになります。私自身も家族や知人や友人にはこのように提案したいと思います。

そして、本日最後にお伝えしたいことが財布の中身になります。私は日々毎日使うものには注意深く意識を置いていて、清潔で最新でより良いものを使うように心がけています。iPhone、パソコン、財布は仕事道具ですから意識して綺麗なものを選ぶべきです。

その中でも特に人間の心理に影響してくるのが財布の中身になります。どんなにお金持ちでも財布に現金が1000円しかなかったら不安になるはずですし、逆にお金に余裕が無くても現金が10万円以上入っていたら気持ち的に安心感が生まれます。この安心感がポジティブな連鎖を生んでくれて、より良い日々で好循環なきっかけになります。

今現状状況が良くないと言う場合には財布に現金10万円以上を入れて、姿勢を良くしてきちんとした身なりで叙々苑に行って見てください。特に叙々苑の上のグレードの游玄亭は環境が良く、アイディアが生まれることもありますのでおすすめです。

ご精読頂きましてありがとうございました。今後もお役に立てる記事を更新していきたいと思います。

投稿者: pikapato

CAR LIFEぴかぱーと(乗り物チャンネル)へようこそ ベンツを中心に高級車のレビュー、新幹線のレビュー、飛行機や船といった乗り物のレビューを中心にコンテンツをお届けしていきます 皆さんが実際に足を動かして行動をしてくれたらやりがいを感じます。 明日にでも行きたいと、思えるような素敵な場所を紹介できればと思います。 お問い合わせはこちらのメールにお願い致します。 kootyan0101@gmail.com ツイッターはこちらから https://twitter.com/gO40y4JmARFq88v

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。